経営行動科学学会(JAAS:The Japanese Association of Administrative Science)

経営行動科学学会(JAAS)マイページログイン
ホームニュース お知らせ › 2020年度大学院生・若手研究者(ECR)向けトレーニングコースのお知らせ

お知らせ

INFORMATION

2020年度大学院生・若手研究者(ECR)向けトレーニングコースのお知らせ

2020年度大学院生・若手研究者(ECR)向けトレーニングコースのお知らせ
「研究における概念・理論の使い方を学ぶ」

日時:第1回目2020年10月3日(土)、第2回目10月24日(土)、第3回目11月21日(土)、第4回目12月12日(土)、予備日12月26日(土) 各回14:00~15:30(約1時間半) 

開催形式:ZOOMによるオンライン講義・演習

参加費:無料

主な対象:大学院生(博士後期課程、博士後期課程に進学を検討している博士前期課程在籍)、若手研究者(ポスドク、助手、助教、講師)など

参加資格:経営行動科学学会員(開催当日までに2020年度の年会費を納入していること)

定員:5名程度(Webカメラ接続のPCから全ての回に参加できる方のみ

講師:同志社大学政策学部・大学院総合政策科学研究科 教授 藤本哲史(経営行動科学学会 会長)、大阪商業大学総合経営学部経営学科 助教 大平剛士(経営行動科学学会 監事)

内容:
経営学や心理学、社会学等の研究を進める中で、どのように概念や理論を使えば良いのかを学びます。本コースでは、研究の基本的な行い方や、概念や理論に関する基礎知識を学習し、どのように概念や理論を使えばよいのかを学会誌の投稿論文や学位論文(修士・博士)の事例を通して考えます。また、コースの後半では、実際に概念や理論を使う練習を行い、最終的にはみなさん一人一人の研究で、どのように概念や理論を使えばよいのかを一緒に議論していきたいと思います。

申し込み期限:2020年9月4日(金)

申込方法
1.申込用紙のワードファイルに「氏名(ふりがな)」、「所属」、「学年(役職)」、「取得学位」、「現在(今後)の研究について」、「今後の研究計画」、「今回のトレーニングコースで学びたいこと」を記入してください。

経営行動科学学会2020年度大学院生・若手研究者向けトレーニングコース申込用紙.docx

2.記入済みの申込用紙のワードファイルと、研究業績1~2点(PDF等)を添付し、「ECRトレーニングコース申し込み」を件名にしたメールを下記の申し込み先のメールアドレスにお送りください。

3.9月14日(月)までに申込者全員に申込結果(応募多数の場合は書類選考実施)を通知します。

参加にあたっての注意事項
・毎回、宿題(A4・1枚程度)を次の開催日の1週間前までに提出してください。

申し込み・問い合わせ先:
ECRトレーニングコース事務局
大阪商業大学総合経営学部経営学科 大平剛士(おおひらつよし) 
メールアドレス
jaas2020ecrtrainingcourse@gmail.com

経営行動科学学会2020年度大学院生・若手研究者向けトレーニングコース開催案内.pdf

ページの先頭へ
ページの先頭へ